« 加湿器 | トップページ | BMWの試乗 »

2016/11/08

最近の試乗

Dscf4342
 
出たばかりのコレに乗ってきました。
 
 


↓エンジンは発電オンリー。走りはモーターで。
Dscf4346
 
 
この車は給電スタンドに行く必要が無く、ガソリンの給油だけでEV走行が出来るのがウリ。それにしてもモーターの出足はいいですねえ。ゼロ発進から気持ちよくスピードがのびていきます。少し走っているとエンジンがかかって給電のための発電が始まりました。試乗を終え、乗りやすいし速いし燃費もいいしで、街乗りにはとてもいいだろうなって思いました。
 
 ○ゼロ発進からの滑らかな加速
 ○力強い加速
 ○運転のしやすさ
 ○比較的よいシート
 ○燃費
 
 △足回りのバタつき
 △静粛性
 
 ×(たぶん)高速走行は苦手
 ×クルコン無し
 
 
 ------
 
 
次はこれもまた話題の車、フリード。
 
↓雨の中の試乗
Dscf4243
 
 
乗り味はこちらの方がシットリで好印象でした。運転した感覚もなかなか良かったし、加速も悪くなく、全体的にイイ車でした。ハイブリッドでなくてガソリンエンジンで十分ではないでしょうか。欲しい人は猛烈に欲しくなる車かなあ。
 
 ○スライドドア
 ○パワーの出方
 ○乗り味の重厚感
 ○フロントシートの座り心地
 ○自転車が載る!
 ○アダプティブクルコン
 
 △7人乗りだと3列目跳ね上げで自転車載せにくい・・・
 △CVT
 
 ×2列目シート座面の低さ
 
 
------
 
 
最後は、プレマシー。
 
Dscf4235
 
 
デビューは少々前になる車ですね。インパネデザインもちょい古め。しかし乗ってみると唸らされました。ハイブリッドでもターボでもディーゼルでもない普通の自然吸気エンジンですが、その自然なトルクの出方がとてもいい!CVTでなくコンベンショナルな6速ATということもあるでしょうね。乗り味はドッシリと骨太。そして曲がるときは自分の感覚にリンクしたハンドリング。長距離走行で一番疲れにくいのもコレでしょう。クルマとしてのベーシックな部分の出来がピカイチ。

値引きが大きいので、前の2車と価格的にほとんど同列ながら、これを選ぶ人はほとんどいないんでしょうね。燻し銀的なイイ車でした。
 
 
 
でも・・・もっともっと良かったのは、1年前に乗ったカングー(記事)。あれはホント良かったなあ。→プラットフォームは日産なんですがね、実は。
 
 

 

« 加湿器 | トップページ | BMWの試乗 »

その他(クルマ、音楽、旅行など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593170/64462583

この記事へのトラックバック一覧です: 最近の試乗:

« 加湿器 | トップページ | BMWの試乗 »