« X-T20のグリップ | トップページ | NAS増設 »

2017/03/26

スキー用パンツ新調

Dsc07141
 
今シーズン始めに「スキー無し!」と宣言し、その通りになっています。長い人生そういうシーズンがあっても良いでしょう。自分のスキーライフを見返す機会にもなりました。スキー無しのシーズンを過ごしてみると、あまりにも時間と金の使い方が異なっていることに気がつきます(気になる方は自分でどれだけ使っているか計算してみると良いかも)。クルマのオドメーターの進みも極端に遅くなっています。
 
さて、来シーズンはスキー復活の予定です。が、これまで愛用してきたスキー用オーバーパンツ、MonturaのGuide 3 Cover Pantsの透湿ライナーがボロボロになって完全終了。かなり気が早いですが(*^-^)、新調することにしました。というのも、都内の某有名バーゲンセールで良いオーバーパンツに出会ってしまったので。。。
 
 


↓新調したパンツを履いてみたところ
Dsc07135
 
またもやMonturaなのです。動きやすさが断然に良いのです。細身のシルエットもGood。これはハードのアウターながらストレッチ素材ですって。進化するんですねえ。耐久性はどうでしょうか・・・Gore-texではなく、しかもMonturaなのであまり期待はしてません。5年くらいもてば良いかなと。
 
Gore-texではなく・・・のところ、余談ながら、完全終了したGuide3 Pantsのライナーは東レ製の防水透湿素材でした。それがネックだったのです。以前ライナーの破れたところをゴアテックスフィルムで補修した(過去記事)のですが、東レ製ライナー自体の柔軟性(あるいは耐久性)が終わっていたのか、1シーズンを経てさらに広範囲にボロボロになってしまったのでした。15年前のGore-tex雨具ではライナーに全く問題なかったりするところを見ると、ゴアとそれ以外は耐久性に大きな差があるのかなと感じます。
 
 
 
↓すごい割引!
Dsc07145
 
 
↓インナースパッツ付。これ重要。
Dsc07136
 
 
↓最近よく着るNorthFaceのジャケットと合わせてみると、少々グリーン違いはありますがまずまずのマッチング。
Dsc07138
 
 
↓過去もっとも出番の多かったMonturaのジャケットと合わせてみました。このグリーン違いはちょっとズレすぎかな。Monturaのデザイン世代が異なるもの同士はマッチングが良くないかもしれません。
Dsc07144
 
 
-----
 
 
実は、昨シーズンにMont-bellのカバーパンツを購入していました。秋八の厳冬期パウダーにも使えるよう胸まで覆うGore-tex Proのビブパンツを選んでみましたが、これが非常ゴワゴワしすぎ・・・履き心地が悪くてイヤになっていました。カバーパンツが無いわけではなかったけれど、これでは滑りのモチベーションは上がりません。。。
 
 
↓これです。ドラえもんポケットは超便利でした。
Dsc03603
 
 
↓足の曲がりに追従しないモンベルパンツ
Dsc03690
 
 
Monturaは高いけど、高いだけの理由があるわけですね〜
 
 


 
 

« X-T20のグリップ | トップページ | NAS増設 »

ヒールフリー」カテゴリの記事

コメント

えっ、今シーズンを飛ばしてしまうんですか?
もったいないですよ。
今年の春は、気温が低くて適度に新雪が降っているので、そこらじゅう面ツル斜面です。
是非今年の春からお試しを。
それにしても、モンチュラ、私には手がでませんね。
知らないうちにモンベル商品だらけに。(^-^;

美味しい斜面がそこかしこですか!
平日も土日も休みが取れない毎日なのですが、そう言われると・・・どうにかして時間を取りたくなってしまいます。フィルムクラストなら今時期ですしね。

モンベルは(も)まんべんなく持っていたりします。スキー用パンツではモンチュラは外せませんが、それ以外ではどのメーカー製でもいいかなって思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593170/65068742

この記事へのトラックバック一覧です: スキー用パンツ新調:

« X-T20のグリップ | トップページ | NAS増設 »