2017/06/24

MTBでも手の内を

Dsc08241b
 
毎日の通勤で乗っているので、ロードよりも試行錯誤の時間も回数も多いMTB。手の内の効果が出るようにするには・・・と行き着いたのが上の画像。現在のところでベストのハンドル回り。最近いろいろと教えてもらっているMさんも同様とのこと。わかります?ブレーキレバーの位置。水平に近いくらいで、ずいぶん上だと思いませんか?ともすれば初心者っぽくも見えるかも。
 
 


Dsc08245b
 
こうやってヒジを曲げて腕を水平近くにして、そのうえでハンドルグリップ握るとこんな感じです。これで冒頭画像のブレーキレバー&シフターの位置がシックリ・・・というわけなのでした。手の内以外にも最近習う様々なことを総合して取り入れると自然とこうなると思います。スピードは乗るし、フロント回りの動きが良くなるし、コーナーが思い通りになるし、良いことずくめ。
 
 
↓以前こんな感じ
Dsc08247b
 
一般的には、こういうふうに上から握ってブレーキレバー位置を少し下にするのが主流ですよね。これでトレイルを上手く走れる人は、手荷重が自在に操れてヒジが柔らかく使える相当の達人。我々のように素人に毛が生えた程度にとっては、この手ポジションは弊害が多いかなあと感じ始めています。
 
 
-----
 
 
 <おまけ>

↓これ試してみてください
Dsc08245b_2
 
ヒジを軽く曲げ、左右グリップを手のひらで矢印方向(前方水平)に押し出すようにして、走ってみてください。ブレーキレバー&シフトレバー位置はそのままで良いので。これでスッとスピードが上がるでしょうか?
 
もしスピードが2〜3km/hでも上がるようなら、そのときはペダルを踏み込まずにスピードを乗せることができたということです。まだまだ走りの伸びしろがあるのだと思いますよ〜
 
 ※やまめで習ったことではないのでご注意ください
 

2017/06/17

手の内をつくる2

Dscf4551
 
先日のつづきです。今日はハンドルの角度を少し変えてから走ってみました。冒頭の画像、手の内をつくってみました。なかなかイイ感じでは?
 
ヒジを突っ張らずに曲げてみると、さらによく決まります。というか、ヒジから下を水平に近くするのが、実は効率的に走ることの一つの鍵ではないか・・・ということを強く感じました。それはMTBも同じです。(手荷重が抜けているだけかもしれませんが)

こうすると、ブラケット位置を握っても下ハンを握っても上体はまったく変わらず、ヒジから下だけがブラケットに向かうか、あるいは下ハンに向かうかの違いになります。
 

続きを読む "手の内をつくる2" »

2017/06/10

手の内をつくる

Dscf4543

 
Mさんから追加の課題を教えてもらいました。今日の夕方、ちょっと時間ができたので早速それを試してみることに。前回はなかなかイメージ通りにはいかないんだね〜、なんて思いながら乗っていましたが、新しい課題はまさにそこにうってつけのもの。
 
ここ数ヶ月のやまめの学校の内容は、カラダの使い方の根本を教わって、そこから自転車はどう乗るべきか操るべきかに展開するという、さらに健康教室らしさが進んでおり、私が11月の新工房お披露目会に行ってから、教わる内容もまるごとブラッシュアップされているようです。しかしこのところ安曇野にはなかなか行けず、置いてけぼりになりっぱなし。そこでMさんにコッソリ課題を教わっているわけです。
 

続きを読む "手の内をつくる" »

2017/05/28

イメージ通りにはいかない走り

201705271
 
こんないい気候で乗らないでいつ乗るの?というくらい爽やかな日々が続きますね。
 
先日書いたようにあまり時間と距離は稼がないものの、今週末も短時間ながら気持ちよくロードに乗りました。平日の通勤ライドで描いた走りのイメージを週末のロードで実践してみる、そんな風なロードライド。淡々と走るわけでなく、いつでも何かしら感じたり考えたりです。賛否あるでしょうが、ま、これが自分のスタイルということで。
 

続きを読む "イメージ通りにはいかない走り" »

2017/05/15

自転車にあまり乗らない日々

Dscx0313
 
乗っていないわけではありません。通勤では29erのMerida号です。でも通勤では最短距離を片道10分で駆け抜けるだけ。仕事は定時上がりなのですが、かといって乗る時間を増やすなんてことは全く考えず・・・土日は気の向くままロードに少々、くらい。
 

続きを読む "自転車にあまり乗らない日々" »

2017/04/29

○○するとスゴい!

20170429
 
いい季節ですね。
今日は時間の合間を見て軽くロード。
 
 宿題の“○○”をしてみたら・・・
 
・足裏の荷重位置が前へ!(望ましい位置に)
・腹式呼吸しやすい!
・背中全体をつかった乗り方に!
 

続きを読む "○○するとスゴい!" »

2017/01/22

サイスポ記事

Dsc05910
 
この「最終回答」ってのが気になって、久しぶりに買ってみました。普段は立ち読みすらしないんですが。
 
プロローグには「最終回答という題目ながら回答はせず、読者への道筋を示すことが目的」といった由の文面が。おお!それだ!と期待は高まります。これには完全に同意します。単純明快な解ばかりを追いかけても決して自分のモノにはならない。ある程度の道標を得たら最後は自分で見つけるべし。  その通りです。
 
しかしページをめくっていくに連れ・・・ガックリ度が増していきます。いくつかの類型を示して、「シチュエーションに合わせてそれぞれ当て嵌めてみましょう」とか、最終回答でない理由も「類型の組み合わせは何通りもあるから一意には決まりません」だったりと、結局のところいつもながらのHow to的な特集記事をちょっといじっただけの構成に見えてしまいます。筋肉と関節の連携の仕方の解説は、云われてみるとそうかなあと思いましたが。
 
 

続きを読む "サイスポ記事" »

2016/12/04

打ち上げ会

Dsc05666b
 
マグロのすき身。これで3人分。小皿に分けると20皿分にはなろうかというスゴい分量。味がまた抜群でした。味がしっかり乗って軟らかで口溶け滑らか。これには箸が止まりません!マグロで腹イッパイになるなんてね〜
 

続きを読む "打ち上げ会" »

2016/11/21

新工房

Dsc05659
 
やまめの学校の新工房お披露目パーティーに出かけてきました。ずっと工事中だった新工房。最近の座学は工事中のままの新工房で行われてきて、いつ完成するのだろう?と思ってはいましたが、この日にいよいよ落成です。およそ40人が集まってランチタイムを挟んでの談笑の時間を過ごしました。
 

続きを読む "新工房" »

2016/09/25

シクロクロス応援

Dsc05477
 
今日はシクロクロス(CX)レースの応援に行ってきました。ローカルシリーズの第1戦。CXのシリーズレースは初めての観戦。観るだけでもなかなか楽しいものでした。コースはテクニカルなところと体力勝負なところといろいろ織り交ぜられ、きっと楽しいだろうなあ(苦しいだろうなあ・・・)と感じました。
 
  

続きを読む "シクロクロス応援" »