2017/06/24

MTBでも手の内を

Dsc08241b
 
毎日の通勤で乗っているので、ロードよりも試行錯誤の時間も回数も多いMTB。手の内の効果が出るようにするには・・・と行き着いたのが上の画像。現在のところでベストのハンドル回り。最近いろいろと教えてもらっているMさんも同様とのこと。わかります?ブレーキレバーの位置。水平に近いくらいで、ずいぶん上だと思いませんか?ともすれば初心者っぽくも見えるかも。
 
 


Dsc08245b
 
こうやってヒジを曲げて腕を水平近くにして、そのうえでハンドルグリップ握るとこんな感じです。これで冒頭画像のブレーキレバー&シフターの位置がシックリ・・・というわけなのでした。手の内以外にも最近習う様々なことを総合して取り入れると自然とこうなると思います。スピードは乗るし、フロント回りの動きが良くなるし、コーナーが思い通りになるし、良いことずくめ。
 
 
↓以前こんな感じ
Dsc08247b
 
一般的には、こういうふうに上から握ってブレーキレバー位置を少し下にするのが主流ですよね。これでトレイルを上手く走れる人は、手荷重が自在に操れてヒジが柔らかく使える相当の達人。我々のように素人に毛が生えた程度にとっては、この手ポジションは弊害が多いかなあと感じ始めています。
 
 
-----
 
 
 <おまけ>

↓これ試してみてください
Dsc08245b_2
 
ヒジを軽く曲げ、左右グリップを手のひらで矢印方向(前方水平)に押し出すようにして、走ってみてください。ブレーキレバー&シフトレバー位置はそのままで良いので。これでスッとスピードが上がるでしょうか?
 
もしスピードが2〜3km/hでも上がるようなら、そのときはペダルを踏み込まずにスピードを乗せることができたということです。まだまだ走りの伸びしろがあるのだと思いますよ〜
 
 ※やまめで習ったことではないのでご注意ください
 

2017/05/15

自転車にあまり乗らない日々

Dscx0313
 
乗っていないわけではありません。通勤では29erのMerida号です。でも通勤では最短距離を片道10分で駆け抜けるだけ。仕事は定時上がりなのですが、かといって乗る時間を増やすなんてことは全く考えず・・・土日は気の向くままロードに少々、くらい。
 

続きを読む "自転車にあまり乗らない日々" »

2017/02/25

重いギアでフロントアップ

Dscx0218
 
先日BIG.Nine Team Issueが戻ってきました(記事)。これでフロントアップ練も気兼ねなく出来る!ということで、今日は時間を見つけて駐車場で練習。
 
そう、戻ってきたバイクにはフロントショックがあるのです。O/Hされて動きが滑らかになったおかげで、フロント着地の際に手首への衝撃がほとんどありません。これは快適!
 

続きを読む "重いギアでフロントアップ" »

2017/02/15

Big.Nineが帰ってきた!

Dsc06309
 
たぬき小屋にメンテナンスに出してたMerida Big.Nine Team Issueが帰ってきました。ぱっと見は変わってない??でも結構手を入れてあるんですよ〜
 
 

続きを読む "Big.Nineが帰ってきた!" »

2017/01/22

サイスポ記事

Dsc05910
 
この「最終回答」ってのが気になって、久しぶりに買ってみました。普段は立ち読みすらしないんですが。
 
プロローグには「最終回答という題目ながら回答はせず、読者への道筋を示すことが目的」といった由の文面が。おお!それだ!と期待は高まります。これには完全に同意します。単純明快な解ばかりを追いかけても決して自分のモノにはならない。ある程度の道標を得たら最後は自分で見つけるべし。  その通りです。
 
しかしページをめくっていくに連れ・・・ガックリ度が増していきます。いくつかの類型を示して、「シチュエーションに合わせてそれぞれ当て嵌めてみましょう」とか、最終回答でない理由も「類型の組み合わせは何通りもあるから一意には決まりません」だったりと、結局のところいつもながらのHow to的な特集記事をちょっといじっただけの構成に見えてしまいます。筋肉と関節の連携の仕方の解説は、云われてみるとそうかなあと思いましたが。
 
 

続きを読む "サイスポ記事" »

2017/01/03

三が日はフロントアップの練習

Dsc05772
 
正月三が日はフロントアップの練習三昧でした。

フロントアップ。。。これが出来る人はMTB人口のうち1%もいないのではないでしょうか?かなりのエキスパートでも出来なかったりしますよね・・・「そんなの走りに関係ないじゃん」という類いの意見も多々あるでしょう。まあそんなことはさておき、自分で出来てみたいから練習する!単にそういうことです。
 
連日の練習ではいろいろなことが解り始めてきています。まだモノには出来ていないながら、要はチカラマカセの逆で“脱力”と“左右均等”が重要だということです。そう云われてみると、なんだか自転車の基本のように聞こえません?
 

続きを読む "三が日はフロントアップの練習" »

2017/01/01

正月はMTB!!

Dsc05746
 
2017年あけましておめでとうございます。
 
走り初めはMTB!
ブログの流れだとロードだと思ったでしょう?
 
 
MTBとはいってもトレイルではなくて広場でのお遊び。15分くらいで汗だくに。そしてあっという間に時間が過ぎていきます。やっぱりロードよりも格段に面白いな。
 
 

続きを読む "正月はMTB!!" »

2016/12/17

ブレーキをXTRに

Dsc05707
 
Big.Nine Team IssueのブレーキをXTからXTRに替えました。XTRはシングルスピードバイクのNiner SIR9に付いていたもの。モデル型番は少し前の985系。忘れた頃に制動が効かなくなるので有名なやつです。
 

続きを読む "ブレーキをXTRに" »

2016/10/14

おやすみ

Dscf4259
 
今週からしばらく自転車はおやすみです。
ジテツー納めで撮ってみました。
 
 


続きを読む "おやすみ" »

2016/09/07

サイクリングの時のデジカメ選び

Dsc05387
 
Fujifilm XQ1
これをサイクリングの際に持ち歩いています。その後継機種を何にしようかなぁという悩みが今日のお題。物欲系の悩みは私の得意分野(^◇^;)
 
サイクリングのときのカメラに何を期待するか?まずここからスタートです。スマホでいいでしょ!とならないための理由付けに(汗)。。。物欲を掻き立てるためには無駄な動機付けが不可欠(滝汗)。。。ん〜確かに私のiPhone6sもかなり写りがいいですからなあ。スマホでOKというのも十分アリです。
 
コンデジを持ち歩いているのは、私なりのコダワリがあるからです。そのコダワリというのは、「この光景をこのカメラでこう撮ったらこんな画像になるだろうな」と思い描けること。偉そうなことを云っていますが、これはカメラ好きには当然のことなのです。
 

続きを読む "サイクリングの時のデジカメ選び" »

より以前の記事一覧